読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2005年10月クール初回 PART2

Drama

一応PART2できました。ネタバレあるよ。

恋の時間 ★★★★☆

1時間があっという間に感じるくらいテンポが良かったです。こーゆーホーム?ドラマってゆるーいのが多いんだけどね。主人公の姉妹が私とは年齢も立場も全く違うので感情移入するってーのはないですが、主婦の香里(大塚寧々)が惹かれてしまう男性が大森南朋さんなのが私的に嵌っちゃう(笑)正直かっこいい訳ではないんだけど、画面の中にいると気になっちゃうんだよね・・・。雪枝(黒木瞳)から痴漢に間違えられた男の役が雨上がり宮迫さんで、これまたこの先絡んでくるんだろうな〜と色々楽しみであります。

■1リットルの涙 ★★★☆☆

「死」で涙を誘うような作品って個人的には苦手で(「セカチュー」しかり「いま会い」しかり)見るの渋ってたんですが、面白かったです。いや、面白かったって表現も適切ではないか・・・ジーンときました。池内家のシーンが温かくて好き。この先残酷な展開になっていくんだろうけど、あの家族のシーンは救いになるのだろう・・・はず。遥斗(錦戸亮)の役回りはまだわからずなんとも。エンディングの本人の写真は反則。そして、主人公・亜矢役の沢尻エリカちゃんがどうにも苦手な点。これは困る。とりあえず見ます。

■あいのうた ★★★★☆

密かに楽しみにしてたドラマだったのですが、優二(玉置浩二)は“余命半年”って設定に思わず苦笑。「1リットル〜」でも書いたとおり、死を念頭に置いたドラマは本当は嫌なんだけど・・・うむ。でも面白かったです。岡田さんらしい脚本でベタだったけど(毒)菅ちゃん演じる洋子は真理亜@ちゅらさんぽかった。菅ちゃんも可愛いが、房子がメタ可愛い。和久井映見に完敗。でもやっぱ菜々ちゃん最強。女優陣が好みすぎ。目の保養、癒し系ドラマになりそうです。・・・こんなふざけすぎな感想ではなんだな。母を亡くした3人の子どもたちが半年後には父も亡くしてしまうなんて残酷すぎて見てられませんが、この家族に洋子がどう関わっていくか、そしてどう変わっていくか、楽しみであります。

ブラザー☆ビート ★★★☆☆

これまたベタなドラマ(苦笑)まさにセカチャンの続編というか、なんというか。名前は違えど“春さん”なお母さんに、亡くなった父親が赤井英和、そしてウルトラマン好き。春さんはスーパーで働き、そして長男の上司が金田明夫氏。セカチャンでなくても、クリーニング屋とシーパラ出てきたら、またその設定かコ○ツ・・・!と言いたくなる。被り過ぎ、ネタなさ過ぎ。でもライトに見られるからその点はいいかもなー。

あと「大奥」も見たには見たんですが、1話目はきちんとは見てなくて、栄子マン怖ーっ!谷原綱吉ストライクゾーン広すぎー!って思ったくらいで(汗)あとはもう何回もやってるんで、ちょっとマンネリ気味かな・・・て具合で。女優陣が好みじゃないし(そこか)ま、多分見続けますけど。ちなみに「鬼嫁日記」は開始10分でダウンしてます(うへぇ)参考までに。

今クールは割と掴みはOKなドラマが多いので削れなくて困っちまいます。ま、2話目以降見たらまた変わるでしょうけど。また書けたら時折感想書きます・・・多分書かない気が(ヲイ)