読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We are KinKi Kids

■We are KinKi Kids Live Tour 2016 〜Tsuyoshi & Koichi〜

2016年9月30日(金)@日本武道館 18:04〜21:03頃

 

f:id:bnnking16:20161002151125j:image

 

そこまで古参じゃないけど*1、運よくチケットが当たったので行ってきましたー!!

以下セトリとかネタバレありです。たたみます。

 

 

◆セットリスト

M01:Kissからはじまるミステリー

M02:愛されるより愛したい

M03:情熱

M04:ボクの背中には羽根がある

M05:愛のかたまり

M06:モノクローム ドリーム

M07:naked mind

M08:Summer~僕らのシルエット~

M09:雨音のボレロ

M10:陽炎~Kagiroi

<MC>

M11:ホタル

<MC>

M12:Danger Zone

M13:INTERACTIONAL

M14:Slave Maker

M15:街

M16:セッション~たよりにしてまっせ~買い物ブギー~セッション

M17:薔薇と太陽

M18:Unlock Baby

M19:Plugin Love

M20:Fall Dance

M21:スワンソング

M22:雨のMelody

M23:涙、ひとひら

M24:カナシミ ブルー

M25:Misty

M26:Time

M27:やめないで、PURE

M28:Anniversary

M29:ジェットコースター・ロマンス

M30:硝子の少年

◇EC

M31:道は手ずから夢の花

M32:夜を止めてくれ

M33:なんねんたっても

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

・OP~キスミス

確かステージの前の方に上から幕がおりてて、そこがスクリーンになっててツアタイとか出たと思うんだけどすでに記憶があいまい(ポンコツ) で、確かキスミスのあのイントロで幕の向こうにftrがいて、キャーーーー!!ってなったはず。一曲目キスミスってずるくない・・・ずるいしかないじゃん・・・。「君がほしい!」で左右前方に指差す訳ですよ、指された方から次々にあがる雄たけび。転がる屍。全力で\フッフー!/したよ。

 

この時から愛かたまでの衣装がつよさんは青い長めのジャケットで装飾とかいかにもきんきこんの衣装って感じだったのだけど、こーいちさんは肩だしのやや和っぽい、ソロで着てますって感じの衣装で、えっ?!てちょっとビックリしました。でも後半でその逆の現象もあって、まぁ今回はこういうコンセプトなのかな・・・と思ったり。

 

・愛愛~情熱~ボク羽根

メドレーではなく割とちゃんとやってたような、気が、する。多分。愛愛のイントロのところで「今日は最後まで楽しみましょう!」的な挨拶。愛愛も情熱も当時の振りで嬉しかった。身体が覚えてるから見ながらつい同じように動いちゃうのよねぇ。特に情熱は先日の少プレで振り付けについて語ってたから、その内容を思い出しながら見てました。ボク羽根は最後のポーズがなくて残念><

 

・愛かた

イントロ暗転時にステージの先端に置かれてるドリンクを手にとって飲むftrを見て、イントロ長いと休憩になるのねと無駄に感心した←

 

モノクローム ドリーム~naked mind

確か愛かた終わりでftrが一旦はけて、バンドの演奏でつないでたはず。で、ステージ中央のポップアップでこーいちさんが出てきた。つよしさんパートのところで、つよしさんは上段のバンドがいるところから出てきた、かな。確か、つよさんが堂島さんと背中合わせになってたのもこの辺りのはず。ここで衣装チェンジ。モノクロームにかけてるのか、白黒系の衣装。つよさんのジャケットがもっこもこで暑そう(笑)マダム感ある。白ベレーかぶって、下が巻きスカートっぽいの。マダ(ry。ダンサーさん(男女計10人だったかな?)の衣装も白黒で、中にちょっと怪しい雰囲気の格好のひともいたけど(笑)ちゃんとテーマ揃えててよいなぁと思いました。naked~だったかなぁ、ステージの中央付近でダンサーさん含め集まって踊ってたの。すごくかっこよかった。

 

・Summer

つよさんが上手、こーいちさんが下手へ。リフターに乗ってたのここだったかな?ここより前にも左右に分かれてた時があった気がするんですが、よく覚えておらず。歌詞怪しい??って思ってたら、あとのMCでつよさんが自己申告してました(笑)大丈夫、こっちも発売間もなくて聞きこんでないから歌詞わかってない(真顔)モニターばっか見て歌詞見ながら歌ってたそう(笑)

 

・雨音のボレロ~陽炎

 

 

<MC>※順不同

・挨拶

つよさんの第一声「あっちぃ」だった気がする確か(笑)

「堂本の方です」だか「堂本と申します」だか、鉄板の挨拶をそれぞれ言って、

光「お座りください」

って言われて座ったら、

光「言ってから座るのが早い」

うるせー(笑)

 

・今日の年齢層は・・・

光「今日は昨日より年齢層若いかな?」

と客席を見渡す。ちょっと喜んできゃーっとなるヲタたち。

光「そんなに変わらないか!!w」

ひどいwww

光「平均年齢40歳ってところかなw でもね、その層はお金持ってますからね」

太い客は大事です(笑)

剛「お前往年の大御所みたいになってきたなw」

光「裏には感謝があってからこそですよ!」

 

・武道館の大きさ

普段ドームでやってるから、武道館の大きさだとスタンドも近いよねって話になって。

光「2階席、スタンドの皆さんも近く感じます。感じるだけです、見てません!」

客「\きゃーーー!!!/」

もうなんかおかしい(笑)

剛「ここは僕んちのリビングくらいの大きさですけどね」

光「そうなんですか?うちはここよりもう少し大きいですけどね」

剛「舞台で稼いでますからね」

ボケにボケを重ねたと思ったら急なリアル(笑)

 

・ここが俺のせくしーぞーん

なんの流れだったかなぁ、せくぞの名前を出した時に、

光「そういえば今日来てくれてるんだよ、せくしーぞーんの二人が」

光「さとうしょうりくん?となかじまけんとくんが」

剛「あれ、せくしーくんとぞーんくんじゃなかったでしたっけ?楽屋で「せくしーです」「ぞーんです」って挨拶に来てくれた気がしてたんだけどな」

ボケんなさんな(笑)

確かここの流れじゃなかったけど、

光「ここが俺のせくしーぞーん♪」

って何度かやってて、

剛「それ好きやなぁw」

ってちょっと呆れられてた下ネタ王子(笑)

 

・WSについて

話の流れで急に「ズンズンタッ♪」と口ずさんでこーいちさんにラップをむちゃぶるつよさん

 光「ちょ、ちょっと待って、一言言わせて!」

と、慌てて止めながらつよさんに詰め寄るこーいちさん。

 剛「んふふっ(笑)ひとこといわれる、おれ」

一言言われる俺って!何その返し方&言い方!!かわいいいいい(涙)

で、その一言言いたいこと。

光「WSそこばっかりやん!!!」

前日入った取材によりWSで流れてたのがラップのところだけだったらしい(笑)

「どれだけ歌って踊ってもだいたいMCしか使われないのがきんききっず」って嘆いてたけど、ほんとそれなぁ(笑)

 

しかも前後の流れを流してくれればいいのに、「新境地!」とか言うから、あれは遊びでやってるのに、下手くそだけどって流れでやってるのに・・・って嘆くついでに、「意欲的」なんて言ってないですし、って言ってた。紅○の話。本人たちがきちんとそう言葉にしてくれるのはありがたいなぁ。

 

・下手くそなフリーラップバトル(笑)

で結局ラップバトルをすることになって。

剛「こーいちは、下手くそだけどやりたがる人でー」

光「やりたくない!w やらされてる人!w」

剛「僕はー、下手くそなのに上手いと思ってる人」

剛「上手くないのに特技の欄に『ラップ』って書く人」

光「いるね、そうひとww」

剛「(お題)武道館で」

かなりニュアンスですが、、、

光「YO♪ ここは武道館♪ 二日目かめかめ♪ 今日も暑いぜ♪ YO!つよし~♪ その頭に乗ってるのは何だい?」

剛「お前に教えてやるぜ♪ これは天使にしかかぶれないハットさ♪ お前にはかぶれねぇぜ♪ YO!YO!」

光「天使とかわからないけど♪ 俺の方が♪もっと天使!」

自分たちで自分たちのことを天使だと思ってるし、否定しないきっず(笑)

 

・サプライズ

今回のライブの内容の話だったかな?ジャニーさんに相談したら、「ソロで色々やってるんだから、それをやったらいいじゃない」って言ってたって話をこーいちさんがしようとして、口マネがだんだんジャニーさんからそれてきてしまって、

剛「後半関取みたいになってましたけどw それじゃ喜多川部屋ですw」

喜多川部屋ww

で、実はそのジャニーさんが今日サプライズで来てくれているらしく、

光「『Youラップいいね!』とか言われたらどうしようw」

ジャニーさんなら言いそうw

その後も「こんな話して『あの話要らないよ!』とか怒られそう」とか散々ネタにしていたので、きっと「Youたち最悪だよ!」っと怒られただろうなぁ(笑)

 

・ギターを持ってからが・・・

光「バンドの皆さん出てきてください。ギターとスタンド持ってきて」

客「えーっ!」(一人の声なのにめっちゃ通る)

光「ギターとスタンドが出てきたらあかんみたいやんか!ギターとスタンドに謝れ!!!」www

で、いつもバンドの皆さん出てきてもらってから、ギターを持ってからが長いんだよねって話になって、こーいちさんが建さんの方を向くと、わかってるわかってるって感じで頷きながら手でいいよいいよってする建さん(笑)

 

・今日一番面白い人

しーんとなってるタイミングで、突然どでかいくしゃみの音がして、武道館中に響き渡ってしまい、

光「誰!?誰や!?今の今日一番面白かったやん!!!www」

んで始まる犯人探し。

光「まさかスタッフちゃうやろなー??誰ー??誰も手あげへん」

となったら、一部客席からここー!!っていう盛り上がりがあって、見てみたらなんとスタンド2階席のステージ真正面側の人でした(笑)

光「そこ!?ここまで聞こえたで!すげーな!ww」

剛「しかも、今のへっぷしっていう漫画みたいなね」

光「でもまぁお大事にね。くしゃみってのは身体の中に入った悪いものを出すために起きるものだから。って優しくしておかないと女は拗ねるから」

途中までよかったのに最後(笑)

 

・ネタばらし

今回は堂島さんも参加してくれて・・・って話で、最初に提供してくれたのがMistyで~って言った辺りで、

光「あれまだMistyやってなかったっけ」

剛「おい大丈夫か、お前(セトリの)どこにおるん」

あとそこからカナシミブルーもやりますとかネタばらしするこーいちさん。

光「ファンの人の中にはね、新鮮な気持ちで見たいからか当日までネットとかのネタバレを見ないで来る人もいるんだって。俺がF1の結果見ないでおくのと一緒か。気持ちはわかる。でも言っちゃう!」

えーっとブーイングくらうこーいちさん。

光「だってネタバレ見ても、それ以上のものを見せますし~(ドヤァ」

文字で見るとの視覚的に見るのとでも違うし、私の最近のスタンスも同じだからわかるわw

 

この後もぽろっと「薔薇と太陽」で~って言って、「あー!(言った!)」みたいになって、

光「『薔薇と太陽』はよくない!?新曲だぜ!?やらないわけないじゃん!?」

まぁ、そうだよね(笑)必死過ぎておかしかった(笑)

 

・ホタルじゃなくて・・・

イエモン吉井さんに提供してもらった曲をやりますとのことで、

剛「ホテルという曲を」

光「ホテルじゃないですね」

剛「ホテルじゃなかったでしたっけ・・・ホタテ!」

光「聞いてください、ホタテ

とちょっと悪ノリして歌うそぶりをするこーいちさん(笑)

それを見ていかんいかんとただそうと真面目に戻るつよさん

剛「ホタテではなくて・・・」

光「ホテル!(真顔)あっ違っ・・・(慌)」

おいww天然よwww

建さんも「おいおいー!」って感じでこーいちさんのことを指差してるし(笑)

ほんっとおかしかった、天然には勝てない(笑)

もうねぇ、こういうことしてるからギター持ってからが長いんだよねぇ(笑)

 

・ホタル

つよさんエレキ、こーいちさんアコギだったかな。

 

<MC>

・ひさしぶりのソロコーナー

光「こーいちのソロには行ったことのないって人もいるでしょう。だからこういうことやってるんだーってのを見てもらえれば」

 

これ、すごく冒険的でビックリです。ソロコーナー自体がφコン以来だと思うから9年ぶり?だし、ソロ活動を始めてからのゴタゴタとか色々見てきたから、お互いのソロで経験したことをGで活かすことはあっても、そのまま持ち込むことはタブーに思ってました。だから、これをすることによって、壁をぶち壊したきんきがグループとしてどういう方向に持っていくのか、凄く興味深くなりました。

 

・はじめての武道館

こーいちさんが着替えてる間つよさんにMCつないでおいてねってなって、初めて武道館でライブをした時はまだほとんど着替えてないのに間が持たなくて、「こーいち、よろしくー!」って振っちゃって困ったと(笑)

21年経ったつよさんは、左右にゆらゆらと揺れながら何話そうかなとちょっと考えつつ(笑)その当時のことを話してくれました。

剛「みんな来てくれんのかな?って、当日裏のカーテンみたいなところから、お客さん来てんのかな?おらんかったりして?って覗いたら、ぶわーっていて、みんな頭おかしいんちゃうか・・・!って」

その姿、当時まだ中3だったって思うと、ほんとに胸がぎゅんとなります(涙)

 

・5分押してます

ここで着替えを終えたこーいちさん登場。早いw Danger Zoneの時の赤いジャケットの衣装だったのだけど、お直ししないと着れないほど腕・肩周りがパンパンになっててすごかった・・・。

光「今裏でスタッフが『5分押してます』ってw」

剛「まぁだいたいあなたですけどね」

光「わたしですか!?」

って目を見開くこーいちさん。

剛「ギター持ってから喋ってるからや。俺ずっとこうして待ってた」

光「ラップのせいや!」

ギター持ってから喋ってるせいな気がします(笑)

 

・Danger Zone~INTERACTIONAL~Slave Maker

こーいちさんソロ。3曲もあるしメドレーみたいな感じかな?と思ってたら、結構がっつりやっててビックリしました。でんぞんのM字開脚で「フゥーーーー!!!」ってできたの楽し過ぎた。INTER~の前で衣装チェンジ。Slave Makerの途中でギター持ったつよさん登場!そんなコラボってありなんだー!!いやでも完全に分けるんじゃなくて、こういうお互いのソロに参加するところが、今回のグループのコンサートにソロを持ち込んだ意味のある部分だったのかなって思った。

 

・街~セッション~たよりにしてまっせ~買い物ブギー~セッション

つよさんソロ。紫のベレー帽にラフめの衣装だったかな。バンドがいつものメンバーとは違うからまたちょっと雰囲気も違ってて、ソロでやってることだけど完全にソロのものではなくて。でも、ソロの時にセッションでやってるパートごとに順に合図して演奏振ってく光景が完全にソロライブなんだけど、でもこれはきんきコンで・・・って頭が追いつかないくらい状態。しかも、最初のセッションの暗転時にギターを肩からさげたと思ったら、ステージが明るくなって見たらベースだった。べ、べ、ベース!?きんきコンでベース弾くことなんてまずない!ね。からの「たよりにしてまっせ」「買い物ブギー」のFunkバージョン。これがかっこいい!し、ソロとユニ曲の融合だった。後半のセッションではこーいちさんが今年の誕生日につよさんからもらったというピンクのPボーンを持って登場し、軽快に音を数回出して去っていった。ふざけてたけどきっと相当練習したんだろうな(笑)あと最初に音を出す時にPボーンがはずれちゃってあたふたしてたのもこーいちさんらしい(笑)

 

セッションで、

剛「堂島はおっさん♪俺はおっさんちゃう♪」

剛「堂島はおっさん♪堂本はおっさんちゃう♪」

剛「堂島は結婚してるけど俺は未婚だからおっさんちゃう♪」

ってC&Rをしたり。堂島さんいじりがひどい(笑)

 

買い物ブギーのおっさん×4♪のように、

剛「ジャニーさんジャニーさんジャニーさんジャニーさん♪」

客「ジャニーさんジャニーさんジャニーさんジャニーさん♪」

ってC&Rしてw

剛「ジャニーさんは多分きっと宇宙人♪」

剛「俺は地球人♪みんな地球人♪ジャニーさんは多分きっと宇宙人♪」

でしばらくジャニーさんは多分きっと宇宙人って歌ってて、その内堂島さんが腕のところを指さして時間ない!!みたいなジェスチャーをしだして、

剛「こんなんやってたら時間なくなって怒られるw♪さぁテンポあげていきまひょかー♪」

でどんどんテンポあげてくの楽しー!からのブルベリでやってる指差しジャンプ!きたぞきたぞー!って跳んだら、周りの人が誰も跳んでなくて、えっ!?なんで!?ってなって、跳ぶのひるんじゃったけど、後半は気にせず跳んじゃえ!!って跳びまくって最後のファンクサインジャンプでへろへろになっちゃいました。楽しかったー!

 

・薔薇と太陽

そしてへろへろ、暑い!ってなったところに薔薇と太陽のイントロがかかって、ボルテージ最高潮!し、しぬ!!こーいちさんの衣装は赤地のマタドール風。しかも前髪あがってるーーー。さっきまでサラストぺったんこだったのに!きめっきめすぎてビックリ(笑)ダンサーさんもスペイン風衣装で素敵。願わくばつよさんも同じテイストの衣装で見たかったけど、ソロコーナーからの衣装でそのまま。ステージの下段(メイン部分)でこーいちさんが踊って、上段(バンドがいるところ)でつよさんがギター弾く構図。こんなのが成立するんだもんな・・・すごい・・・。

 

・Unlock Baby~Plugin Love~Fall Dance

Unlock~とFall~が初聞きだったもので、記憶がごっちゃになってますが、多分Fall Danceの方かな?上半身メインの振付でつよさんの手先の動きが、耳を手で覆うところとか、多分歌詞にリンクしてたと思うんだけど、よかったなぁ。もう一度見たい。Plugin Loveはサビの振付がかっこよかった!これもまた見たい。

 

スワンソング~雨メロ~涙、ひとひら~カナブル~Misty~Time~やめPURE~アニバ

急にざっくりですみません。ええお察しの通りちょっと飽きました(こら)いやでもこの辺り怒涛のメドレーって感じだったからね(笑)正直もう少しゆっくり眺めに聞きたいってのもあったよ。

 

ここから衣装チェンジ。二人とも白ベース。白い女優帽、白い大きめの襟で長めのジャケット。レディースっぽい雰囲気。かわいい。雨メロはそれはそうさ確かにそうだけどの手の振りもなかったし、カナブルは踊らないし。でもスワンソングの手を差し出し合って引くところの距離があるのにあのエロさなんでしょう!?ってのと、Mistyとやめピュアを当時の振付で、つよさんがっつり踊ってるのを見られたのは眼福でした。しかも立ち位置だったんですよ、私の席が・・・!あとTimeに入った瞬間に緑のレーザーが急に広がったのもいい意味で鳥肌が立ちました。急にドームの光景みたいだった。

 

ジェットコースター・ロマンス

下手つよさん、上手こーいちさんでリフターだったはず。つよさんが黒い細身のパンツをはいてて、下から見てお尻がきゅっとしてる・・・!ってなったのもここだったはずなんだけど、感想が変態だな(笑)

 

・硝子の少年

光「今日はありがとうございました!最後にデビュー曲を聞いてください」っていうような振りがあって、本編の最後に硝少って珍しいね??って思ってたら、銀テしゅぱーーん!!って出てビックリした。ここか(笑)今回は金と銀のテープでした。アリーナだったので頭上見上げてキャッチ♡ しかしMCでつよさんが前日「ある仕掛けの時に僕らステージにいるのに一斉に背を向けられて」って不服そうにしてたので、なんかちょっと後ろめたい気分になった(笑)きっと2日目も見てたんだろうな・・・(笑)しかし、踊ってなかったなー、この曲。

 

・アンコール

光「出てから3分以内に歌えって言われた(笑)」

厳重注意が(笑)そして安藤裕子さん提供の新曲を披露。

 

終わって、ひっつめて結んでた髪をほどいて、着てた白いシャツを脱いだつよさん。下にはグッズのTシャツをノースリーブにアレンジしたものを着ていた。こーいちさんも白いシャツをバッと開いて、中に着たTシャツを見せて、光「俺に不可能はない!」ちょwなんで銀狼?ww 光「さ、ということで」と普通に流していこうとしたので、ツボに入ったのかひとりうけるつよさん。Tシャツはスタッフに着ろと言われて着たらしいけど、販促??開演前に売り切れてたけど(笑)

 

上に着てた白いシャツは最初マジテで前の所を止めようとしたけど、止めるとオカマっぽくなるから・・・とやめたこーいちさんに、「ちょっとやってみて」っていうつよさん

光「オカマっぽくなるんやで??」

剛「おもろいやん、相方がオカマって」

光「オカマっていうかゲイっぽく・・・」

って言いながら客席に背を向けて前を止めるこーさん。なんやかんや、つよさんのお願いは聞くんね(笑)で、前を向いたら、胸のあたりがパツパツでした(笑)

 

建さんに「出会って何年になります?」って聞いたら、20年て答えて、マイクに入らない声で建さんが何か言ったので、

剛「マジで?」

光「よく覚えてますね!鳥肌たった!」

光「LOVE2あいしてるのリハで初めて会ったのが、20年前の明日(10/1)なんだって」

建さんヲタク並みの記憶力すごい(笑)

 

ステージの先端あたりにドリンクが置いてあって、つよさんは赤いマグカップみたいなので時々しゃがんで飲んでたんだけど、アンコールのあたり喋ってる時に、しゃがんで飲みながらマイク持った方の手でだったか、アリーナに手を振ったもんだから、そのフォルムやら仕草やらまるっと可愛過ぎてしんどかった・・・可愛過ぎてつらい・・・。

 

・夜を止めてくれ~なんねんたっても

21時過ぎて音出したら始末書だから、武道館厳しいから!と始まった、最後2曲。夜を止めてくれでだったかな?こーいちさんが堂島さんの所に寄っていって、にっこにこと堂島さんに歌わせてて、しばらくつよさんと堂島さんのユニゾンで歌ってたけど、つよさんは多分客席見てて気がついてなかった(笑)

 

なんねんたってもはサイドの細長いところにftrの1stコンの頃からの多分コンサートごとの笑顔とかいい顔をしてるショットが映ってて、やっぱり自分が入ってる時のものが多いから、あぁこれ○コンの時のだ!って思い出せて懐かしかった~。

 

バンドダンサーさんがはけて、最後に残ったftr。

光「21時過ぎちゃったから、お帰り下さい!」

と、小声で話しながらはけようとする。

剛「おーきにー」

光「お気をつけて!」

剛「愛してるよ」

客「\きゃああああ/」

二人「しーっ!w」

光「さようなら!!」(大声)

剛「ばいばい!」(大声)

ちょっとー始末書書かされるよーーー(笑)いやでも最後きゃああってなるってわかってて「愛してるよ」って言っちゃうのとかほんといたずらっこでずるい(笑)でもそんなふうなやりとりで時間のない中最後まで楽しくはけていってくれて、幸福感でいっぱいでした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

武道館ファーストコンってほんとに古参の人が行ってたものだし、当時まだ子どもだった&ファンではなかったわたしの中では「伝説」「昔話」で、コンサート行くようになって間もなくドーム規模に移っちゃったし、武道館でまたライブをやる日が来るなんてことすら想像すらしなくて。そんな中で、再びそのステージに立つきんきを見ることができて、本当に夢のようでした。

 

しかも、今回は堂島さん共同プロデュースのNアルを引っ提げて、ご本人もバックについてのライブで。申込の時点で多分スケジュール的につくだろうって見込んでの申込だったけど*2、堂島さんの作る曲が大好きな私得のライブでした。本当に楽しかった。行けて良かった。

 

あと、ソロコーナーの所でも書いたけど、今回の内容はすごくチャレンジングなものだったから、この先のきんききっずがどんなものになっていくか楽しみになったなー。賛否両論な内容だと思うけど・・・実際盛り上がり方とか、難しいなぁと思ったところもあったし。年末のライブもいつもと違うスケジュールになってとってもビックリしたけど、お友達に声をかけてもらったので、とりあえず東京1公演だけ行けたらいいなと思ってます。今回の内容の延長みたいな内容になるなら、もう一度見たいし。

 

さ、それまでの間はとりあえずえび座です。通常のJr.担業務に戻ります(笑)

*1:古参のFC名義の方が当たりやすかったとの噂

*2:まるでJr.担ぽい駆け引きだな