読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言いたいことも言えないこんな世の中じゃ

Daily/Murmur

ぽいずーーーーーーーん!!!!

 

 

やだこれもう20年近く前のネタ(ネタではない)とか・・・。

 

 

すっかりめっきりぽっきりあっという間に数週間が過ぎ去ってしまったけど、初単独公演を終えての感想をね、書きたかった訳ですけど、仕事が忙しくてですね。やっと落ちついたと思ったらまた世界が変わってて、なんかちょっと・・・ね(笑)言及しにくくなってきたけど、まぁ自分の考えがブレないように残しておこうかなと。主張したい訳ではなく自分の記録として。

 

年始のあれこれ

 

まず今回の公演について、多分きっかけが年始に彼らが話し合ったというお食事会なのかな。2月初めの雑誌でそのことについてほぼ全員が触れてて、事務所に自分たちの意向を伝えたと言っていたので、今年はおそらく単独があるのだろう・・・と思っていたところに2月後半のクリエ発表で、驚きより、あぁやっぱりって気持ちの方が強かった。単独で公演がやれるというか、まずメインで仕事ができること自体が稀だから単純に嬉しかった。まぁ多少不安はあったけど・・・グループでいることにこだわり過ぎて枷を作ってしまわないか、とか。でも彼らがやりたいならそれを見守るしかないかなと、そういうスタンスでいるつもりでいた。

 

らぶとぅーん結成

 

クリエの公演が発表になった時に唯一名前がついていなかったはぎさなやすみゅにいつの間にかユニ名がついていた件。この時は、お?みゅーと掛け持ち?とは思ったけど、別にネガティヴな感情は抱かなかった。Jr.だし、まぁままあることだよね・・・くらいに。とらじゃがいいだのらぶとぅんがいいだのそんな抗争は特に視界に入らなかったし(ほんとにちょっとだけ見かけたけど基本的にみゅ担フォローしてないし笑)

 

そして単独公演

 

そうこうしてるうちに始まったトラジャクリエ。感想としては、楽しかった。ただトラジャとしての未来を描けたかというと、率直にうんとは言えない。苦しいなーと思った。前々から書いてるように、Jr.であるうちはグループとしては好きにならないって気持ちでいるし、それを枷にしたくないんだけど、単独見たら、9人が愛おしいって思えたんだよ。まるっと可愛いなって。やっぱりとらじゃが\なんばーわん!/ってC&Rした時の気持ちに嘘はなかったし、9人でやれたらいいなって思っちゃったんだよ、少しさ。だから苦しいの。本人たちがいくらやりたいって言っても、事務所の意向が違ったら終わりだし、事務所の意向って言ってもやっぱりそれはビジネスとして成り立つかどうかであって。大事なことだからね。遊びじゃないんだからさ。でもとにかく、彼らがやりたいんだったら、応援するしかないかなって。ついてきてくださいって言われたら、ついて行くしかないかなって思ったの。

 

だいたいらぶとぅーん問題

 

とここまでを記すつもりだったのに、出てきてしまった新たな問題。らぶとぅーんの公演にあらん(ともろとながつ)がゲスト扱いで登場。新メンバーなの??という疑問の残る展開に・・・。さすがに掛け持ち2人も出てきちゃうとどうなるのよとざわざわ、更にはとらじゃのクリエに対して今更文句をいう勢登場。別に見ようと思って見た訳でもないし、所詮ヲタ一個人の感情でしかないと思うし、正直どうでもいいんだけど、だいたい文句言ってんの、とらじゅ担じゃね?(偏見)自分たちは5人で単独やってるから比較対象あっても、こっちは初なんでね~。もうちょっと多目に見てくれないかな~。だいたい勝手にあとから入ってきておいてなんなんだよって気持ちも大きいんだけど(笑)それこそ今更ですよねそうですよね。

 

ぶっちゃけ、昨年のIクリエとかひどかったよ(笑)3組合同だから仕方ないけどさ、ぶつ切りだしさ、それに比べたら全然良かったと思うんだけどな。コントとMCは事故だったと思うけど(小声)また次が見たいって思わせてくれるステージだったよ。まだスタートだし、評価されるのは次のステージでもいいんじゃないかなって思うんだけど。まぁそんな甘い世界じゃないから、二度とステージはないかもしれないけどさ・・・。 

 

まぁとにかく、彼らがどうしていきたいか、何を目指したいか、また事務所がどうしたいか。意向を伝えた途端にユニ掛け持ちさせるところにバトルの意思しか見えないんだけど(苦笑)でも、タレントと事務所のやりあいであって、そこにヲタクの意思はやっぱり関係ないと思うんですよね、わたしは。だから、ここぞとばかりにメンバーを貶してるヲタクはほんっと要らないな~邪魔だな~って思うし、わたしはただ彼らのゆく道を見守ってようって改めて思いました。ま、ていうても、基本的には自担がいればそれでいいって思ってるんで(笑)自担が思う道を、我慢なくやってくれたらいいな~。それだけです。はい。

 

あー、スッキリした!(笑)