読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PZ14

■PLAYZONE1986・・・2014★ありがとう!~青山劇場★

2014年7月6日(日)13:30~15:50/17:30~19:50

 

青山最後の夏、初日に行ってきました。

 

【セットリスト】

第一幕

01.ダイヤモンド・アイズ

02.Venus

03.お祭り忍者

04.FUNKY FLUSHIN'

05.A・RA・SHI

06.情熱☆熱風せれなーで

07.恋=Do!~君に薔薇薔薇・・・という感じ~原宿キッス

08.気まぐれ One Way Boy

09.ズッコケ男道

10.愛なんだ

11.うわさのキッス

12.君だけに

13.What's your name?

第二幕

14.アンダルシアに憧れて

15.$10

16.愛されるより愛したい

17.愛・革命

18.ロマンチックタイム

19.スシ食いねェ!

20.フラワー

21.We"ll Be Together

22.ROAD TO PLAYZONE

23.Guys PLAYZONE

24.Liar

 

■ゲスト

昼:滝様、トラビス、ステイシー

夜:徹子さん、トラビス、ステイシー

 

滝様は始まる前に客席に入る扉の向こう側で待機してるのが見えて、いつもの黒ベストに白シャツの格好だったから即わかった(笑)そして本気メガネ!いつも席に着いてからなのに今回は最初からつけてたよ!それくらい日常的に目が悪くなったのかもしれないけどwやっぱり翼のことをなめ回しに来る時はメガネなんだね・・・(笑)M列25番トラビス、26番ステイシー、27番滝様の順に着席。夜は2階席だったので徹子さんの姿はわからず。

 

○ダイヤモンド・アイズ

全員で。PZ10と同じ曲だけど、当時はこの曲は出てなかったから初めてこの曲を踊る拡輝を見られて新鮮。拡輝のビジュアルはゆるっとしたパーマで右耳かけ、ピン留め。夜はピン留めしてなかったかな?拡輝の立ち位置は上手の奥。スパンコールのベストの衣装。トラジャは黄色のスパンコール。関節どこにあるの!?と思わず探してしまうくらいに膝の動きがなめらかすぎて、たまらない。次の曲のために途中ではける。

 

○Venus

ゆまつばのバックに拡輝。元々の振付に+ねちっこい感じ(笑)でもそのねちっこさ嫌いじゃない。Venusを踊る拡輝を見られたのは単純に嬉しい。黒シャツに赤ネクタイだったかな・・・。登場上手端で下手に移動してふぉーゆーが出てきた後ろの辺りで静止した時の左手掲げて、右手を腰にあてて背を向けて立ってる姿が好き過ぎて!あと「め・が・み」のところの「3,2,1」って言ってる口がたまらない。

 

○お祭り忍者

Venusに出てるので途中から。基本13・日生のような感じだけど演出も結構変わってる。上手から出てきてセンター正面あたりからスタート。肩車は昨夏のに戻ってうみんちゅが上に。縄が袖に取りに行くのはなくなってその場で引っ張ってポーズを決める風に変わったので体力的に大変ではないかもだけど、縄が光るようになったしばしばしはねて当たって痛そうで、あとちかちかするのでじっと見てるのはつらい。ラストのやらっちの上昇が、みゅーとの肩に足をかけて、拡輝と朝日で腕を持ちあげてつるされる形に。これは笑うところ・・?(笑)最後の後ろに手をついて倒れる姿勢は好きです。

 

○FUNKY FLUSHIN'

イントロ流れた瞬間に「恥ずかしがらずにふぁんきーなーい」って叫んでる坊主の奇行子を思いだしたよね(懐古)そしてやっぱりあるんです、ダンスタイムが。1階がふぉーゆー、MADで2階が武道。昼はM列センターのステイシーを誘って踊る福ちゃん。ついでに滝様とトラビスも立って4人で踊ってたのかわいい(笑)夜公演で林くんの登場場所の近くだったのだけど、両手で双眼鏡のようにして踊る相手を探してる林くんが可愛過ぎて!!

 

○A・RA・SHI

初めてのトラジャだけの曲!雑誌で「先輩が今までやった曲」「フレッシュにエネルギッシュに」って言ってたことから、おそらくこの曲だろうことは予想がついてた。拡輝は上手の端。おそろいの衣装で、中のシャツと胸元のイニシャルがそれぞれメンカラー的なものになってて、拡輝:青、のえる:赤、みゅーと:白、しめ:黄色、しずや:紫、うみんちゅ:緑、宮近:橙、朝日:水色。拡輝が青ってことに動揺して色々ふっとんだ(笑)これで3代連続自担のメンカラーが青です・・・ありがとうございました・・・。足元はナイキのスニーカーでみんな青。最初の間奏でペアダンス。拡輝は宮近と。この時紗幕にアルファベットで名前が出る。拡輝はHIROKIだけど、あとSHIMEとかSHIZUとかMYU10とか結構表記が自由。最後一列に並んでみんなでお辞儀するのがかわいすぎる。でもできれば次はもっと大人っぽい曲も見てみたいなー!あらんも加えてね。

 

○情熱☆熱風せれなーで

PZ12の翼ソロ再び。後半が+ふぉーゆーに。夜の部で松とのハイタッチだけすかす翼(笑)

 

○恋=Do!~君に薔薇薔薇・・・という感じ~原宿キッス

からのトシちゃんメドレーってまんまPZ12なんだけど!ちょっと!(笑)衣装があの時のまま・・・!つまり腹チラ(ごくり)でも拡輝ほとんど踊らなくてうろちょろ徘徊してるだけだし、江田ちゃんお姫様だっこもない!うわーん>< こたと絡んだり、林くんと絡んだり、松と絡んだりはいいんだけども。夜の時幕開けたら林くんとすでに絡んでて、林くん!また強火か!ってなった(笑)色んなメンバーによる連続バク転&バク宙が美しい!拡輝はバク転。

 

○気まぐれ One Way Boy

PZ12からのふぉーゆー曲。雑誌やラジオで散々ネタバレされてたから驚きも何もなく。袖からセリが回転しながら出てくるという青劇の機構フル稼働の登場。ここで使う必要ある?って感じではあるけど。こっしーサングラス落とし過ぎ問題が相変わらず。ポケット作ってもらったら?昼にバイクの上に立ってふらついてたこっしーが夜はバイクに乗ること自体あきらめてたのがらしくて笑った。

 

○ズッコケ男道

13、日生に続きゆまトラ。拡輝の導線はちょっと変化あり。上手前列中心に、18-19,30-31は一番後ろまで。6-7は一切なし!でも昨年も6-7後列最初なくて途中から行くようになったからどうなるかはわからないかなー。今年もハッピー野郎拡輝くんが色んな人に笑顔を振りまいてる姿に優しい気持ちになれます。

 

○愛なんだ

MADのメイン曲!+トラ弟組。いけこたの歌声ってちゃんと聞いたの初めてかも?思いのほかよかった、ユニゾン素敵!結果としての二人組ってことをきちっと良いことに昇華できてる気がした。衣装も青で爽やかだし、背中合わせに歌うのも凄くいい!

 

○うわさのキッス

Theyメイン曲+トラ兄組。拡輝は下手から2番目の位置に登場。とにかく衣装がもうちょっとなんとかならなかったの!?感満載。つなぎというか一枚状のものにペンキじゃないけど変なピンク系の色がついた服に「TOKIO」って書かれたキャップ。TOKIOって主張しなくてもTOKIOの曲だってわかるし!?( ;∀;)長瀬が尊先の拡輝くんはどんな気持ちでかぶってるの!?( ;∀;)12の時とちょっと振りが違ってて、大好きなぶくぶくの振りがなくなってて残念の極み・・・。

 

○君だけに

ゆまやらつばで。正直いらないかなーって(;´∀`) コピーする必要ある?昼はいきなりゆまたんソロで歌詞とんじゃうし、夜は夜でやらっちは歌声不安定だったし、なんかね・・・。

 

○What's your name?

日生に続きのナンバーで大好きだったのに、最後の「あなたが欲しい」が改変されて倒れて終わるのが、降りてきた紗幕にへばりつく終わりになったのでガッカリすぎる・・・。あの倒れた状態で背中が息あがって動いてる感じがたまらなかったのに。フリーダンスでバク転しなくなっちゃったのも残念。

 

○アンダルシアに憧れて

PZ13に引き続き。立ち位置とかも全く変わってないかなー。

 

○$10

PZ11のナンバーが!最初は幕に映像でメンバーが赤対緑で殴りあったりしてるところに翼がやってきて・・・って軽いストーリーから幕があいてその後ろに本物がいてって感じに始まる。拡輝は緑大腸タンクで頭に緑のバンダナを巻いてる。パーマとバンダナでかーくんぽくて光GENJIですか!?みたいな、昭和あふれる見た目。がっつり平成生まれのはずなのになんで・・・(笑)赤チームを挑発して舌べろーんって出したり、壁を蹴る拡輝が最高にぽくなくて好き。歌のパートは兄組で「どうしては愛はお金がかかるんだろう♪」のところ。どうしてお金がかかるんだろうね・・・。

 

○愛されるより愛したい

ゆまふぉゆ窓だったかな?これも正直いらんなーって感じ。ゆまたんのジャケット高いのかなートムフォードかなー(笑)

 

○愛・革命

トラジャの台車コナイーーーーーーー。ただ歩くだけという。わたしの大好きなストッパー芸は??まぁでもラブ革命の伏し目があるから・・・生きていける・・・。

 

○ロマンチックタイム

これ!すごく好き!!暗転状態から照明がつくとK列上手の横の手すりのあたりにいきなりやらっちが寝そべってるっていうビックリ。ダサいカツラ&メガネ姿のやらっちが、江田プロデューサーに発見されて、仕立て屋さん林、美容師?やまりょによって変身して歌い踊ったけど、実は夢だった!?みたいなストーリー仕立てがまたいい。そこに途中からバックでトラ兄がね!好きになるしかないでしょ。振り付けもすごく好き。軽くバレエテイスト入ってるけど、拡輝そんなに得意ではないかな(笑)

 

○スシ食いねェ!

の前にやらっちが下手扉から出ようとしてもあかなくて、「やらくんはけて!」ってステージ上のゆまたんに言われて、更に出てきたこっしーに絡まれて、結局ステージ上でスシの衣装に着替えて!!ってなるコント。着替えの手伝いに朝日と池たん。こっしーが毎回何か食べ物を持ってくるアドリブ。昼はプリンで夜はら○っぽの何か。ぱさぱさしてて食べにくそうだったのしかわからない(笑)後ろのスロットがアニメから本人になってる!これがかわいい!拡輝はラッパーのYeah!みたいなポーズ。ペアを組むところがはやひろに!かわいいいい。夜とかちょっと怪訝そうな顔しながら拡輝に近付きつつ途端にニコニコになってたんだけど林くん(笑)彼の権限で決めたのでは疑惑(笑)

 

○フラワー

13、日生に引き続き。基本変わらないけど最後ステージの前方でわちゃわちゃしてるのがかわいいーーー。これはいい変化。2階にふぉーゆー登場。翼がM列のトラステ滝様に絡みにいき、滝様にタッチして手をやったぞー!と言わんばかりにかかげると、すかさずふたりで当時に滝様に手を差し出したえだはやがとっても双子ちゃんでかわいかった!そして更に滝様に向かっていってきゃーって両手お手振りしたやまりょが、あっちいけと邪険に扱われてたのがまた通常営業(笑)

 

○We"ll Be Together

Gごとにまとまって出てくる。トラジャは下手。蝶ネクタイw 途中から客に歌わせるのが微妙・・・。

 

○ROAD TO PLAYZONE

写真のエンドロールからのRTPZ!やっぱりこれがなきゃ!PZ13と同じ立ち位置。衣装はグッズのロゴ入りTシャツ、トラジャは紫。静止するところは逆立ちしてたのがやまりょとみゅーとの足を支える側に。パンチラが(´・ω・`)

 

○Guys PLAYZONE

からのガイズって!きついでしょ!!って踊ってない側だってわかるくらいにハードなナンバー構成。拡輝は変わらず上手の下でゾロスタイル。グループでの担当も変わらず。下がる時に後ろからきた福ちゃんと二人で吠えてたのがいい!

 

○Liar

ラストはこれで。パーティーもよかったけど、やっぱりこれは青山ならではだよね・・・。夜の部で拡輝の左手の手袋がきちっとはめきれてなくてボタンはずれてたのが気になって仕方がなかった(笑)踊るのは割と器用にこなすのに、衣装に関してはどんくさいところがあるなーといつも思う(笑)

 

○カテコ

上手の端でひろみゅ。初日の昼からみゅーとは拡輝のシャツを引っ張ってインナー丸見えにさせて満足してた・・・(笑)拡輝はマイクをポケットにしまいこんで出てきて、お前マイクは?ってみゅーとに言われて、あれ?あったー?ってポケットから出しておどけたり。翼から「来年1月に青山で本当の最後のPZが決まった」と発表になり、他のキャストはガチで知らなかったようでわーっと各々騒いでたのが面白くて(笑)拡輝はカチャーシーを踊っていたり。夜公演では、皆さん知らないていで驚いてください!と言われて、崩れ落ちるみゅーととアーメンしまくる拡輝(笑)

 

カテコのグループごとの挨拶で、決まった言葉が一言ずつつくように。トラジャは、拡輝「熱い応援(?)」全員「ありがとうございました!!」拡輝がなんて言ってるのかよく聞き取れない(笑)こういうのってのえるの役割だと思ってたからビックリした。

 

昼公演は滝様とトラビス、ステイシーがステージ上に。トラビスの挨拶の後ステイシーの挨拶で、これまでのことを思い出し、最後になるかもしれないことに涙ぐんでたらしいステイシー、「ティッシュの存在に感謝します」ってジョークの後に更に「開演前に泣いていたのは滝沢さんにプロポーズして断られたからです」って言って、焦る滝様(笑)ステイシー面白すぎる(笑)そのあと翼が話し出したのだけど、この5年・・・と振り返り始めた途端言葉に詰まって涙ぐむ翼。ひさしぶりに泣いてしまう姿を観た(;^ω^)その後挨拶した滝様もちょっとこの空気で居づらいって感じがしたけど(笑)滝「初日にいつも見に来ていて」って初日厨おつだよ!!!ヲタクか!!!!(笑)

 

夜公演は徹子さんが席から紹介され、翼が「また徹子の部屋に呼んでください!」というと俺らも俺らも!!とアピールするメンバーたち(笑)

 

そんなこんなで始まったラスト青山PZ・・・だったけど冬に決まってしまったのでなんとも(笑)嬉しいことは早めにお知らせした方がいいって翼が言ってたけど、賛否両論あるだろうけど楽で発表されてたら相当萎えたと思うので今の段階でまだよかったと個人的には思った。今の所楽には入れる予定がないけど、まぁ夏は最後だけど冬があるならとりあえずはいいかなー(前楽入れるし)って感じです。

 

舞台としては、正直作品としては好きになれないと思います。焼き直し、既視感がすごくて、初日からすでに飽きてる曲とかあるし。冬の再演を観た時に、飽き飽きして曲によって注意力散漫になってることがあって、あまり回数入らない方が一回一回を大切にできるかもなーって今回はあんまり入るつもりがなかったのだけど、実際始まってみて、ちょうどいいかもなって思ってます。今までは前半週末しか入れなくて一週間も待つの耐えられない!って思ってたのに、今ちょうど一週間経とうとしてるところで、もう見られるのか~なんて思っちゃったりしてて。ほどよく見られてると思います。もちろん作品として好きになれないだけであって、拡輝自体は大好きだし、ますます魅力的になってるー!!って部分はキープできてるので全然いいんです。これから見ていくうちに好きなポイントもできてくると思うし。なので、とりあえず次楽しみ~。