読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お疲れさまでした

-

事務所を辞めたMADの野田くんのブログを読んで、直接コメントを書いたりリプするのは躊躇われるけど、自分なりに言葉を綴りたいと思い、わたしもブログに書くことにしました。

最初にジャニショの写真撤去で野田くんの退所を知って、信じたくない気持ちでいっぱいだったけど、間もなくTwitterで存在を知って、あぁほんとだったんだ・・・と悲しくなる一方で、野田くんののほほんとした言葉に温かい気持ちにもなれました。

そんな中で綴られた今日の野田くんのブログ。

事務所、社長、翼や滝様、あらちメン、Theyやふぉゆ、MADのメンバー、そしてファンへの想い・・・。読んで、職場なのに泣いてしまいそうになって、涙をこらえるのに必死でした。

わたしは野田くんの16年の内、ほんの少ししか見ていなかったかもしれないけど、でも、昨年のPZで、野田くんの笑顔やマイペースなところやヒロキと楽しそうにわちゃわちゃしてるところが大好きで、野田じいって呼ばれてるおじーちゃんなとこも愛しくってたまりませんでした。

あの千秋楽で泣いちゃった野田じいのこと、思いだした。達成感を感じてたんだね。わたしも大好きだったあの夏が、野田じいにとっても大きいものだったんだなってわかって嬉しかった。掟やぶりかもしれないけど、ブログに書いてくれてありがとう。

今まで沢山の笑顔と幸せをありがとう。第二の人生も、どんな形であれ応援してます。野田くんなら、大丈夫。野田くんなら、やっていける。16年間おつかれさまでした。