読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千秋楽にカンパーイ

もう2日も経ってしまいましたが・・・。

SHOCK千秋楽おめでとうございます。

博多から始まって4ヵ月に渡るロングラン。実は、その千秋楽に入ることができました。今まで楽は3月の終わりっていう、普通の社会人からしたら年度末のクソ忙しい時期(笑)行ける訳もなく、最初から申し込みなんてしないのですが、今回は時期がずれ、しかも休み。なんとなくカード枠で申し込んでみたら当たってしまったという・・・がっつかないと来るものですな。

ただ、そのチケットを手にした後、歌舞伎の公演が決まり、通常公演の楽日と重なってしまったことで、どちらに行くか直前までずーっと悩んでいました。今回のSHOCKはわたしにとってはあまり心に残るものではなく、正直2,3月の数回も減らしたい・・・と思ったほどでした。でも、これを逃したら二度とSHOCKの楽に入ることなんてないだろう・・・そう思い、行く覚悟を決めました。

それでも3月の自分の誕生日以来のSHOCKで、日々エスカレートするアドリブばかりの後半戦についていけるかとても心配になったり、わたしが行っていいのか?もっと行きたい人がいるんじゃないのか・・・とネガティブになったりもしましたが、いざ行ってみたら、まぁなんとかなったかなと(笑)終わって、出迎えてくれたきんきクラスタに「楽しかった?」と心配されてて、ほんと申し訳なかったです(笑)

こーいちさんは、やっぱりこのSHOCKという舞台が好きなのね、というのをひしひしと感じました。いい顔してたな・・・。個人的には辰巳の、いつか自分が座長としてステージに立ちたい、という言葉が印象に残りました。立てるといいよね、ふぉーゆーとして。その時が来たら行きたいな。次はPZ、楽しみにしてるけど♡

それにしても、終わったという気がしません。多分来年の予定が発表されたせい(笑)2・3月。東宝さんの規定?かなんかで、76公演だとか言ってたような。いよいよ1000公演になるんですね。正直来年行くかどうか、よくわかりません。新しい舞台にしてもいいのになぁなんて思ったりもしますし。しゃちょーの意向もあったりするから難しいんでしょうけど。まぁケガなくがんばってもらえたら・・・。

そして休む間もなくわたしは歌舞伎に勤しむ日々です。←