読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しかったです

■☆D&R 〜an extension ★ TSUBASA IMAI LHT 2009年11月30日(月)@赤坂BLITZ 18:30〜21:10 ただひたすらに楽しすぎて。 ==== ■Setlist ☆DANCE ・Theme of D&R -Black boots- ・ただ・・・ ・Overture〜DO ME CRAZY ・AXEL ・そうだね <MC> ・Chance to dance(新曲) ・Get Down ・!Make it happy!(新曲) ・新曲 ・2nd face ・Rainy Memories ・EDGE ・J熱大陸(映像) <MC> ★ROCK ・百年ノ恋 ・虜 ・メンバー紹介〜翼ドラム ・ツバメンコ ・SAMURAI ・夢物語 ・Solitude ・LOVE&TOUGH ・見果てぬ夢 <EC> ・風の詩 ・DEEP into BLUE ・いまーいつばさ(ちゃちゃっちゃちゃっちゃっ ・今井さん一家(もちろん姪っ子ちゃんも☆)とFiVeご来場。FiVeは上手側の2階席に並んでたようですが、すぐ下の辺りにいたあたしからは石垣くんと上里くんの顔しか見えなかった。残念w ・約4ヶ月ぶりに見る生の翼くんはおヒゲもなくサッパリしたビジュアルに。とってもタイプなんですが!(ふがふが ・OPの上半身裸のシルエットがえろい!ひぃ! ・どぅみくれとあくせるの腰使いとかできゃーきゃー言われてるのを生温かく見守るNさん。← ・そうだねの冒頭だったかな?FiVeに向かってにこっとする翼くん(それで誰かいるんだなーってわかった ・とにかく暑いを連呼する翼くん。 ・滝翼の今後の活動について言葉を選びながら実直にまっすぐなまなざしで伝える翼くんにじーんと来ました。正直ユニ活動はそこまで求めてない派のあたしですが、ああいう翼くんの姿勢は大好きです。 ・そして1月にCDを出すという話。ただいま作詞等作業中だとか。全力で楽しみにしてますよ! ・今回のバックはMAD兄組、そしてバンドは「翼の仲間達」という意味のスペイン語(忘れた。← ・新曲「Chance to dance」の振り付けがかわいい! ・他2曲もいい感じです。振り付けをもっと身体に馴染ませたいw ・辰巳くんとの翼ポーズ合戦www ・「EDGE」のバックが兄組というだけで感無量。 ・「J熱大陸」パクリ度レベルたけぇwMADとのやりとりがいちいちかわいい。ヘタレな今井さんダイスキ。 ・VTR明けに、こう見えても高所恐怖症なんです、こーいちくんのSHOCKでもフライングする度に怖かった、と。しかしこーいちくんで反応したひとたち自重。過剰に反応したね?と言われてもーたやん; ・辰巳先生による翼ポーズのレクチャーが行われましたww〓右半身を斜め前にして足を開く〓肩は上げない(で腕を開く感じ)〓胸を張る〓鋭い眼光、こんな感じのww ・パンまつり@横アリでの翼ポップアップ登場の話もして、このポーズ結構くるってこーいちくんも言ってたと翼談。 ・一日3回やればヒップがあがるって☆ ・辰巳先生はただいま研究中という山Pのモノマネも披露していましたw ・今回は「百年ノ恋!」とはっきり曲紹介しているので思わず( ゚д゚)ハッ!と我に返ってしまってちょっと心臓に悪かったですww ・百恋とりこの衣装は今回の方が好きかも。グラサンない方がナチュラルでよい。 ・ユメモで客席に水ぶっかけ。惜しくも微妙に届く距離ではなかったのだけど(Bブロ前半でした ・ちなみに今井父にお客さんに水かけちゃダメだと諭されていたのに、そのお父さんの目の前で水かけちゃった!という今井さんでしたw ・ツバメンコは本当に、飛び散る汗まで美しい。あたしが贔屓している人たちの中で「美しい」って思うのはやはり今井さんかなーって気がします。たたずまい、スタイルが美しい。惚れ惚れするのです。 ・「そうですね」「そうじゃないですね」のやりとりは楽しいw ・なぜか「YMCA」やらされたw ・ラブタフ久しぶりに聞いたな〜。 ・「見果てぬ夢」で声をつまらせる今井さんにうるっ。 ・「Deep〜」で歌詞すっとばすw ・最終的につばっちのベルトのバックルが壊れていた。ファンの念で壊しちゃったよww ・MCでJCBでの追加公演を発表されて某さんたちと日程まるかぶりで一瞬30日蹴飛ばしてD&R行こうかと血迷ったくらい楽しかったです。← ・と思ったらあとから日程発表で13時開演と出て速攻でヽ(゜▽、゜)ノなら行く!と思ったお調子者です。← ・終演後にお見送り握手をするかどうかは盛り上がり次第だよ?と言われてかなり盛り上がった気がします。ライブハウスの一体感半端ない。 ・そして握手へ・・・終演後40分くらいかかってようやく自分の番に(なぜか2階席から先にやられた・・)握手するのは5年半ぶりで、しかもその当時は特別ファンではない状態だったので(握手きっかけでファンになったようなもので・・)ホントどうしよう!?ってかなりテンパリながらいざゆかん。 ・右手を差し出したら両手で握ってくれ、ドキドキしながら顔を見て「楽しかったです!」と伝えたら、翼くんは「ありがとう」といってまっすぐこちらを見ながらにっこりしてくれました。 ・あまりのまっすぐさに恥ずかしくなってしまったNさんは後はもう何も言えず、小走りで逃げ去ってしまいました。← ・5年前より小柄な感じがしたなー。あの時は意外と大きい?って思ったのにw手は温かかったよ。 ++++++++++++++++++++++++++++++ 正直本当に色々と今後のことを考えてしまうくらい、楽しすぎて困ってしまいました。赤坂追加がなくなってJCBだけとなってしまったと後からわかったことや憤りを感じざるをえない場面はありましたが、それは翼くんのせいではないし、純粋にライブとしてものすごく満足できました。なんかもうね、爽やかな前向きさがいい。現実を見た上で希望を抱いている、そんな姿だと思うのだけど、言っていることは近いのになんでこんな違うの?とかなんかもう・・・ね(何)異なるものをぶっ続けで見てしまったことで気がついたこと、薄々わかってたけど見ない振りしてたようなことが自分の中で浮き彫りになってしまったようで、ちょっと戸惑ったりしました。まぁ立場が逆転したりってことはないからこんなことがここで言えるんだろうけど、でも、もしかしたら一方のスタンスが下方に変わるかもしれないなぁってくらいの影響はあったような気がします。